58069 normal 1487817620 python%e3%82%82%e3%81%8f%e3%82%82%e3%81%8f%e5%8b%89%e5%bc%b7%e4%bc%9a

Pythonもくもく会

2017-02-26(日)14:00 - 17:00

Knower(s)

松本市大手1-3-29丸今ビル1F

1人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

500円 会場払い

Pythonやろうぜ!

 
「みんなでPythonを学習しよう!」という勉強会です。
勉強会に参加するメリットは、わからないことをみんなで教えあったり考えたりすることで、深く学べること。
一番のメリットは仲間がいることで「やってやる!」みたいな気持ちになれます。そう、刺激になるんです。
 
#イベント詳細
・日時:2月26日(日)14:00〜17:00
・参加費:500円
・持ち物:PC、書籍など各自の勉強に必要なもの
・場所:コワーキングスペースKnower(s)
 

タイムライン

・自己紹介(10分)
・もくもく勉強(2時間半、適宜休憩しつつ歓談しつつ)
・シェア(20分、やったこと、学んだことなどを自由に発表)
 
Pythonに関するあれこれを自由にやってください。
初心者でしたら書籍を読みながら実際にコードを打つ。
玄人でしたら、今抱えている案件を普段とは違う環境で進めてみたり。
 
主催者は初心者ゆえ、初心者の方は遠慮なく立ち寄ってください。喜びます。
また、これから松本で一緒に学んでいける仲間を募集中です。
 
ーーーーーーー
担当スタッフ
Takashi Q. Hanamura(花村 貴史)
元アセンブラエンジニアのフォトグラファー。松本市のコワーキングスペース Knower(s)のスタッフ。
 
スタッフとして関わっていく中で出会った「松本のグレイトなエンジニア」に触発されて、最近のプログラミングを学びたくなり、もくもく会を主催することに。興味あることはUnity+Blender、Python、C#。だけどいずれも初心者。

コミュニティについて
KNOWERS

KNOWERS

<KNOWERS MATSUMOTO> 長野県松本市のコワーキングスペース及び関連するメディア。 「KNOWERS」とは「KNOW=知る、理解する」「ER=〜する人」「S=集まる」を掛け合わせた造語。起業家とクリエイターのためのイノベーションプラットフォームとして、その装置であるスペースやメディア、それぞれを生かしていくコミュニティなどを展開しています。

メンバーになる