Doorkeeper

Food×Talkイベント Vol.1 テーマ:ジビエ肉 【Butcher as a craftsmanー肉屋という職人ー】

2018-02-16(金)19:00 - 21:00

KNOWERS MATSUMOTO

〒390-0817 長野県松本市大手1丁目3−29 丸今ビル1F コワーキングスペースKNOWERS

Haruki Kubota Nobuo  Sakimoto + 4人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

3,000円 会場払い
ジビエ料理をみんなで囲みたいと思います。

食の本質的な価値を見極める

”ESSENTIAL EATING FOR WELL BEING"は、自分にとってのより良い「暮らし」とは何か?ということを、「食」という面から考えてみようという企画です。
当たり前にあって些細なものこそが人生の本質なのに、それらはいとも簡単に私たちの手をすり抜け、零れ落ちてしまう。
私たちの生活に欠かせない「食材」ひとつをとってみても、当たり前のようにごく身近にあるがゆえに考えてみたこともなかったこと、実は知らなかったこと、たくさんあるのではないでしょうか?あるいは、忙しくて思いを致すことがないということも往々にしてあるでしょう。

第1回のテーマは「お肉」

食材は、肉・野菜・嗜好品・調味料といったカテゴリに分け、毎回その食材に精通している方をゲストとしてお招きしてトークイベント形式で行います。
第1回のテーマは「お肉」。今回は、肉の中でも普段あまり口にすることのない「ジビエ(狩猟で捕獲した野生の鳥獣肉)」にスポットをあて、野生のお肉の滋味を味わいながら、どのようにしてジビエ肉ができあがるのか、また食の本質である「命をいただくということ」についても考えてみたいと思います。

【ゲスト】

ジビエ専門精肉店・山崎商店 山崎悟さん
猟師 山口さん

【内容】

・ジビエ肉ができるまで
・ジビエを味わってみよう
・肉屋と猟師のクロストーク
・肉屋が答える肉に関するギモン

【日時】

2/16(金)19:00~21:00

【場所】

〒390-0817 長野県松本市大手1丁目3−29 丸今ビル1F
コワーキングスペースKNOWERS

【参加費】

3,000円

皆さまのご参加をお待ちしています。
第2回(3月)のテーマは「お茶 × コーヒー」を予定しています。

コミュニティについて
KNOWERS

KNOWERS

<KNOWERS MATSUMOTO> 長野県松本市のコワーキングスペース及び関連するメディア。 「KNOWERS」とは「KNOW=知る、理解する」「ER=〜する人」「S=集まる」を掛け合わせた造語。起業家とクリエイターのためのイノベーションプラットフォームとして、その装置であるスペースやメディア、それぞれを生かしていくコミュニティなどを展開しています。

メンバーになる